▼診療科紹介 ▼コメディカル
看護部

看護部長挨拶

看護部長 佐伯やよい

看護部長 佐伯やよい

 当院は公設民営化への変革事業に取り組み、平成22年4月「一意専心」の心を持って「専心会」をスタートさせました。
 病院理念である「人に優しい」「信頼」「地域貢献」の3大柱のもと、看護部は安心と信頼からなる「やさしさのある確かな看護」を実践するための組織作りに努力しております。
 小さな組織からの再生を好機ととらえ、看護職員ひとりひとりの強みを結集し、さらに専門的な知識・技術の向上が図られるよう研修に取り組み≪いきいきかんご≫を只今構築中です。
 人に優しいとは・・・患者・家族さらに地域、そして職員にとっても温かみのある職場環境・風土に他ありません。個々の価値観やニーズを大切にし、子育て支援、家族の介護、休養等の充実した「生活」から「よい仕事」を生み出す【Win-Win】の関係を目指しています。
 のんびり、ゆったりした町並みに建つ周桑病院は、今日も西条市西部地区を拠点とし、顔の見える距離を保ちながら、責任と技を両手に広げ、地域の皆さんと共に安心と安全を培っています。

看護部の理念
やさしさのある確かな看護を提供します。

看護部方針
(1)患者さんの基本的人権を尊重し、心のこもった看護を提供します。
(2)患者さんの安全を守り、看護業務の改善向上に努めます。
(3)看護の質を高めるため、自己研鑽に努めます。
(4)看護の立場から病院経営、運営に参画します。

看護体制
(1)一般病棟 : 病棟2単位(入院基本料10対1)
(2)勤務体制 : 3交代制
(3)看護提供方式 : チームナーシング+機能別

看護部詳細